読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本業と副業で稼ぐ二刀流

ササキコジローが副業実践の合間に書くブログ

挨拶はすれば良いというものではない!とある警備員の奇怪な挨拶

f:id:kojiro-ssk:20161025230139j:plain

こんにちは、コジローです。

あなたはちゃんと挨拶ができますか?

 

こんにちは

おはようございます

お疲れ様です

行ってらっしゃい

おかえりなさい

 

僕は1日でこれだけの挨拶は最低でもします。

社会人ですから、挨拶は基本中の基本です。

しかし、挨拶もロクにできない大人の多いこと多いこと。

 

特に僕が気になる人をご紹介します。

すーーー、ってどんな挨拶だよ

 

僕の会社のビルには、警備員さんが毎日警備をしてくれています。

見回りや、不審者が入ってこないかのチェックをしてくれるわけです。

朝には、入り口近くに立って出勤してくる人たちに挨拶をしてくれるます。

 

ほとんどの警備員の方がきちんとした

おはようございます!

と挨拶をしてくれて、気分が良いものです。

こちらからも、おはようございます。と返します。

 

しかし、中にはきちんと挨拶ができない人もいるんです。

どんな挨拶かというと。

すーーーっ

という言葉を発し続けるというもの。

 

人が前を通るたびに、「すーーーっ」「すーーーっ」「すーーーっ」

と繰り返している。

 

だれもそんな意味不明な挨拶?には返すこともしません。

当然です。

別に気分よくないですし、すーすー言うだけなら言わなくていいのに、

とすら思ってしまいます。

 

会社の方針で挨拶はするようにと言われているのでしょうけど、

(おはようございま)すーーーっ

だけ発してもしょうがないだろうに。

 

だったらきちんと挨拶して、少なからず挨拶を返してもらった方がずっと気持ちよく仕事ができるでしょうに。

 

あなたも是非、基本中の基本であるあいさつは、きちんとして気持ちよく仕事をしましょう。

 

それでは、

すーーーっ!

 

 

いえ、また次回!