読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本業と副業で稼ぐ二刀流

ササキコジローが副業実践の合間に書くブログ

モチベーションを保つブログ運営の方法①作業履歴を記録する

こんにちは、コジローです。

僕はこのはてなブログとは別に、

ブログの運営者として活動しています。

 

ブログは記事を書いてなんぼです。

しかし、ネタがなかなか思い浮かばなかったり、

作業が思うようにいかない時が誰でもあります。

 

そんな時にモチベーションを保つ方法をご紹介します。

 

 

方法① 1日ごとの作業履歴を記録する

ブログを書こう。書こう。

と思っている間に1日が終わってしまうことがあります。

 

頭ではブログを書こうとしているのですが、

なかなか、手が動かないものです。

 

僕が行っている、「作業履歴を記録する」という方法を行うと、

何もしていないことが目に見えてわかります。

もちろん、作業履歴には日付を残します。

 

次の日に見返した時に、

「あー、昨日は何もせずに寝ちゃったなあ。」

と後悔することができます。

 

そうすると、

「今日は何かしら作業をしよう。」

「作業記録に何か残せるようにしよう。」

といった考えが生まれます。

 

記事を書くことが難しくても、

次に書く記事に合う画像を見つけておこう、

見つけた画像を加工しておこう、

ネタだけは決めておこう。

と自然と次に繋がる作業を探すようになります。

 

こうなると、次の日にスムーズに作業に移ることができますし、

作業履歴が毎日埋められていくと、1日だけ空けてしまうことが

心苦しくなり、少しだけでも作業をしようという気持ちになれます。

そうした「少しだけ」がモチベーションを保つためにも必要になります。

 

「15分だけ行動」の火種になる

部屋の掃除をする時、面倒くさくてつい、後回しにしてしまいませんか?

人は、面倒くさいことを後回しにしてしまうものです。

この「面倒くさい」を回避する方法が、

「15分だけ行動」です。

 

何かをする時、「15分だけ」と思って始めると意外と15分を越えても

苦になりません。

最初に動きだす時が1番エネルギーを使います。

掃除にしても、

部屋を片付けて、掃除機出して、掃除機をかけて、雑巾で拭いて・・・

と考え始めると途方もなく感じて行動に移せないものです。

 

ところが、「15分だけ」と決めて、15分を過ぎたら辞めて良いというルールを

自分に課すと、気を楽に行動することができます。

 

その結果、15分を過ぎても掃除を続けられます。

 

「15分行動」をふまえて、作業履歴を記録すると。

15分だけ記録に残すことだけをやろう、と行動することができて、

結果、当初の予定より作業が長続きすることができ、

ブログ運営のスピードを上げることができ、モチベーションを保って運営できます。

 

記事を書いて投稿するまでをルーチンワークにする

ラグビー日本代表の五郎丸選手が話題になりました。

その大きな理由としては、プレー中の独特の行動になります。

 

ボールを蹴る前に両手を合わせて、忍者のポーズのような形にして、

手を離したりくっつけたりしてからボールを蹴る。

 

この一連の行動がルーチンと言われます。

 

野球のイチロー選手も、バッターボックスに立ったら

毎回、同じ動きを行い、ピッチャーに向かいます。

 

このようにスポーツ選手でルーチンを行う人は多いです。

このルーチンを行うと、集中力なども増すようです。

 

ブログを書くにしても、生活のルーチンワークとしてしまえば、

集中力を増して行動に移ることができますし、

脳もある一定の作業は、ルーチンワーク化した方が負担が小さく済むようです。

 

寝る前に歯を磨くように、外から帰ったら手を洗うように。

毎日、同じ時間にブログ記事を書いていたら自然とルーチンワークにすることができます。

 

そうしたら無理に記事を書くのではなく、

当たり前のように記事を書いたり、ブログ運営を行うことができます。

 

まとめ

色々書いてきましたが、言いたいことは

「ブログ運営をする時は、作業履歴を記録しよう」

このひと言です。

 

モチベーションを保つには、人それぞれやり方があると思います。

僕の実際に行っている1つとして今回ご紹介させて頂きました。

 

作業履歴を記録することは、ブログ運営としても非常に有効で、

モチベーションを保つことはもちろんのこと。

この何をしたのか、これから何をするのか、どこを改善してどう良くすることができるのかを俯瞰で見ることができます。

 

また、ブログのネタとしても非常に有効なものとなるので

今後、機会があればご紹介していきます。